Q.ニンニクの美容成分はどんな成分ですか?

にんにくの成分は脂溶性で皮膚へのの浸透性がことさら良く、毛細血管の血行が良くなり、新陳代謝が活発になって、皮膚の角化作用(ターンオーバー)が順調に行われるようになります。つまり、皮膚を本来の健康な状態に保つことができます。例えば、シミは、メラニン色素が代謝されず固定して、シミとして肌に沈着したものです。ニンニクの新陳代謝の活性化作用や酸化酵素の不活性化作用によってシミが軽減されまう。また、美白効果も期待できます。ニンニク成分には、日焼け防止にも大きな効果があります。また、新陳代謝が活発になるということは、皮膚細胞の新生を促し自活力がつきますのでシワの予防にもなります。ニンニクの成分のアリシンは、殺菌抗炎症作用にすぐれ、皮膚を清潔に保ちます。

2017年07月21日